健康は胃からやって来る

健康は胃からやって来る

胃薬について、また、胃に負担をかけない食生活や生活習慣について色々と見てきました。

 

色々と見てわかったことが一つ。胃の健康と体全体の健康は結構直結しているものだ、ということです。
体の中には、肝臓や卵巣のように「沈黙の臓器」と呼ばれるものがあります。症状が軽い場合は不調を感じないため、病気が進行しやすいものです。それに比べると、胃は不調が分かりやすいものです。

 

ただ、胃の健康は、私たちそれぞれの個人の心がけ次第で、良くも悪くもなることができるというのも事実です。出来るだけ胃薬のお世話にならないように、また、胃の不調で医療機関のお世話にならないように、食生活を改善したり、体のことを考えた日常生活を心がけましょう。

 

 

因みに筆者の場合、適度な運動と大声を出すことがストレス発散のキーワードです。運動で汗を流して、大声を出せば、適度に腹筋も使いますので、便秘予防にもなります。ただ、考えてみると、運動で汗を流したあとは・・・、冷たいビールがお楽しみなので、胃にとっては、良いんだか悪いんだかよく分からないような状況だったかも?しれませんね。
これまで、胃薬のお世話になっていた人は、この機会に生活習慣をちょっと見直してみませんか。